「東日本大震災支援協力会議」は、沖縄県内各界の関係機関等で構成する県民一体となった東日本大震災の被災者受入れを支援する組織です。

トップページ » お知らせ, 沖縄県の支援情報 » 沖縄県への中長期にわたる避難に対する支援

沖縄県への中長期にわたる避難に対する支援

1 概要

東日本大震災によって被災し沖縄県へ中長期にわたり避難する方への支援として、民間賃貸住宅の家賃と沖縄県への航空券の支援を行います。

2 支援対象者

(1) 福島県から避難してきた者(地震発生時に福島県に居住していた者に限る

(2) 青森県、岩手県、宮城県、茨城県、栃木県及び千葉県の6県のうち東日本大震災に係る災害救助法が適用された市町村において、住宅が全壊又は半壊した内容の「り災証明書」を有する者

※災害救助法に基づく「住宅の応急修理制度」を受けられた方や、他の応急仮設住宅に避難されている方は、救助が完了したとみなされ支援対象外となります。

3 支援内容

(1) 被災者の選んだ民間賃貸住宅に対する沖縄県による借り上げ(2年以内

※物件選び及び入居までの間(最長1ヶ月)は、県が指定する宿泊施設(3食付)に滞在できます。

(2) (1)の希望者に対する最寄り空港と那覇空港間の航空券の提供

4 対象期間

平成23年5月23日(月)から当分の間

5 必要書類

(1) 身分を証明できる書類(運転免許証、健康保険証、住民票等)

(2) 支援対象者かの確認ができる書類(り災証明書、被災証明書又は住民票謄本(福島県からの避難者に限る)) ※り災証明書等の交付に時間を要する場合は、個別相談に応じます。

(3) 沖縄県避難者向け借り上げ住宅入居申込書

(4) 旅費・宿泊費支援申請書

6 申請方法

FAXで必要書類を仮提出。 ※5(3),(4)の申請書類は記入できる事項のみで可。

沖縄県に到着後、必要書類を完成させてから「沖縄県被災者受入相談窓口」へ原本を提出。

7 連絡先

住所:〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1丁目2-2 沖縄県被災者受入相談窓口

TEL:平日(月~金) 8:30~17:15

■090-3794-0530 ■090-3790-0137 ■090-3790-1713

FAX:098-866-2725