「東日本大震災支援協力会議」は、沖縄県内各界の関係機関等で構成する県民一体となった東日本大震災の被災者受入れを支援する組織です。

トップページ » お知らせ, 未分類 » 福島県から「WBC(ホールボディカウンター)による内部被ばく検査」のお知らせ

福島県から「WBC(ホールボディカウンター)による内部被ばく検査」のお知らせ

福島県庁より、WBC(ホールボディカウンター)による内部被ばく検査の通知がきておりますのでお知らせします。

「沖縄県におけるホールボディカウンターによる内部被ばく検査の実施について」

  福島県が所有する車載式ホールボディカウンターによる県外避難者を対象とした内部被ばく検査を、沖縄県で下記のとおり実施します。
  
                   記

1 対象者
 ・事故発生当時に福島県内に居住し、その後県外へ避難された方
  (平成24年4月1日以前に生まれている方)
 ・福島県民である平成25年4月1日以前に生まれている方

2 検査会場及び検査日時
 ア 那覇市保健所多目的相談室(那覇市与儀1-3-21)
   平成26年4月 16日(水) ~ 4月20日(日)
 イ 沖縄市民会館中ホール(沖縄市八重島1-1-1)
   平成26年4月22日(火) ~ 4月24日(木)
 ウ 名護市労働福祉センター1階ホール(名護市大南2-1-25)
   平成26年4月26日(土) ~ 4月28日(月)

2 検査予定人数
  1日あたり70名程度

3 検査費用
  無料(ただし、検査会場までの交通費については、各自負担となります。)

4 検査申込先(事前予約制):福島県庁県民健康調査課
  ※申込受付は、平成26年4月2日(水)から行います。(平日9:00~17:00)
  ※この通知は、世帯主等代表者の方へ送付しております。
    「1 対象者」の要件を満たしていれば、どなたでも検査を受けることができます。

   080-5743-5867    080-5743-5868

福島県:内部被ばく検査(沖縄実施)